FC2ブログ

前回までのあらすじ。

平和だったゾンビハイツに突如として降りかかった奇怪な事件。

ゼリー食い終わったモヒカンが消えた!

なぜ?!

ハイツで出まくりのバグのせい?
それとも、何かの呪い???
もしかしたら、天才科学者クラウスの新実験か何か???

謎は深まるばかりであった……。


…………(-_-)フゥ…
まあ、そんなわけで前回さりげなく死んでしまったモヒカンであります。
普通、シムが死ぬとそこに骨壷なり墓石なりが残るんですが、モヒカンはよその区画で死んだとかで、霊魂がそっちに飛んでいっちゃった。

当然、骨壷も墓石もありません。

てか、プレイヤーが知らないとこで、目の前にいたプレイヤーキャラが死ぬことあるなんて、なんか狐に騙されたよう。
ゾンビハイツの面々も、正直ポカ~ンだったみたいで、モヒカンが死んだにもかかわらず、誰一人として悲しみません。
もうね、イガグリすら悲しまないって…( ´Д`)

まぁ実際、実感ないよね。
死んだというより、消えただけだもん。なんで死んだかもわかんないだもん。
それでも、モヒカンの死はしっかり認識できているようで、ゾンビたちの願望欄にもその反応がちらほら。

皆から好かれているきのこの願望には、

きのこ願望


「モヒカンを復活させる」という願望が。

あ、アミンってのはモヒカンの本名ね。
さすが、みんなから好かれているだけあって、きのこは願望までやさしいね。
おもしろいのはその下の恐れ欄。
愛妻つた子の死を恐れる気持ちは当然としても、同時にイガグリの死も恐れているらしいきのこ。
むむぅ。
きのこ、イガグリに対してはまんざらでもなさそう。
愛の狩人イガグリのアプローチも、それなりに実を結んでいるということですね。


そして、こちらはきのこの妻、つた子の願望なのですが。

つた子の願望


「ゾンビを作る」かよ!!

やさしい夫の一方で、妻はいきなりコレですか?
つた子は私怨で殺されただけあって、やはり心に屈折したものを持っているようですね。
やはり、貞子化しないよう祈っておくべきかもしれません……。


とりあえず、モヒカンが消えたあとのゾンビハイツでしばらく様子を見てみたものの、モヒカンの突然死の原因になりそうなものは発見できませんでした。
どうしよう? と頭を抱えたところで、ふと思い出したのがマッド家の食肉植物ラガナフィリス・シムノボリーのこと。

まさか、アイツに食われたなんてことは……。

これは、確かめてみなければなるまい。
……というわけで、ゾンビハイツを終わらせ、マッド家に飛ぶねこまる。

恐る恐るマッド家に入ってみると……。

シムノボリーと墓石


み、見慣れない墓石が!!!

カーソル当ててみたら、まさしく「モヒカンの墓」と……。

やられた……_| ̄|○ 
……やられたというか、食われた……。

でも、なぜ?!
なぜ?! なぜ?!なぜ?!

ねこまるの混乱をよそに、そこへ足取りも軽くやってきた人物が。

奴です♪


お馴染みのヤツです。

可愛がっている食肉植物に餌でもやりにきたんでしょうか?
しかし、その前に転がっている見知らぬ墓石に「???」と戸惑いの視線を向けます。

どうやら、クラウスが殺したわけではなさそう。

ちょっとほっとしたねこまるが見ている前で、しかしすぐその戸惑いを消し去ったクラウスが次の行動に出ました。

蜜しぼり


「なんかわかんないけど、蜜あるからもらっちゃおう♪」

…とばかりに、モヒカンの生命のエキスでもある蜜を、手馴れた仕草で絞ります。
そして……。

イッキ飲み!


おお、素晴らしい飲みっぷり。

クラウス、躊躇することなく、蜜を一気に飲み干します。
…てか、少しは躊躇しようよ。

キターーー


キタキタキターーーーーー!!

みなぎるパワー。
そして、光に包まれるようにして若さをグィィィンと取り戻すクラウス。

いい顔してます。

可哀相なモヒカン……。
牛植物の餌になっただけじゃなく、クラウスの血肉の一部になってしまった……。
それも二度目だよ、生命のエキス飲まれるの(-_-)
あーあ。
まさか、こんなところで食われてたなんてねぇ。


その後、所定の墓置き場に安置されたモヒカンの墓標に、形ばかりのお悔やみを述べるクラウス。

追悼


きっと、「君の蜜は美味かったよ」とでも言ってんでしょう。

よくよく考えてみると、ゾンビハイツの誰一人からも悲しんでもらえなかったモヒカン。
唯一悲しんでくれたのが、モヒカンのエキスをイッキ飲みしてたクラウスだけだった……というのは、なんだかとても皮肉な話ですね。



さて、モヒカンの死亡が確定となったところで、今回の彼の死の原因を探ってみたいと思います。
まず、今回の事件の重要なポイントというのが、

◎ゾンビハイツにいたモヒカンが、マッド家で死んでいたこと。

これに尽きるでしょう。
普通であれば、絶対に起こりえないパターンです。
なので、この前後のマッド家&ゾンビハイツのことを、健忘症気味の脳内をフル稼働させて、思い出してみることにしました。

そこで浮かび上がったのが、以下の事柄です。

1.ゾンビハイツプレイ時のモヒカンは、ずっと家にいた。
2.片や、マッド家プレイ時のモヒカンは、NPCとしてゾンビロー誕生パーティにきていた。

ゾンビロー誕生パーティにきていた……。

思い出して頂ければわかる通り、あの日下着姿のスペ子の色香に惑わされるようにして、マッド家に足を踏み入れていたモヒカン…。
ゾンビローの誕生パーティを皆と騒いで過ごし、しかしその後のモヒカンと「さよならの挨拶」をした記憶はねこまるにはありませんでした。

ここまで読んで、
「じゃ、パーティのあと、ケーキに目が眩んだモヒカンが、勝手に食肉植物に食われに行ったってだけじゃん?」

と思ったアナタ!

それは絶対にありえないのです。

なぜなら、こういう不慮の事故死を避けるために、クラウスの実験時以外は、

植物は完全に柵に囲まれているからです。

そうじゃないと、来客の多いマッド家では死人出まくりです。
クラウスは多少イッちゃってる科学者には違いありませんが、大量殺人鬼ではありません。
意味なく人を殺すようなことはしないのです。←つた子は除く(゚ε゚)


しかし……。
実際問題として、モヒカンは植物に食われて死んでいます。
それは厳然たる事実です。
食肉植物が、柵で囲まれていたのも事実です。
そう、モヒカンの墓石も、確かに柵の中にありました。

以上のことから導き出される推測とは?

……そう。たぶん、パーティのあと、モヒカンは食肉植物の近くにきていたんでしょう。
植物の出すケーキに目が眩んでいたのかもしれません。ケーキ欲しいが、柵で中に入れないので、そのそばをうろうろしていたはずです。
そのとき、なんらかのバグが発生したと思われます。
シムズやシムピの世界ではよくある、瞬間移動バグというやつですね。
ねこまるも以前、あるキャラが瞬間移動して花壇の柵の中に入ってしまって、出られなくなったことがありました。
…たぶん、そのバグのせいでモヒカンは柵の中に閉じ込められてしまったのでしょう。
あとはもう簡単ですね。
ケーキを取ろうとしたモヒカンは、そのままパクリと食べられてご臨終。
墓はその場にペッと吐き出されます。
何も知らないねこまるは、家の外でモヒカンが死んだことにも気づかずにマッド家をセーブして終了。
次にゾンビハイツを立ち上げたときには、すでにモヒカンの肉体はハイツにはなく、霊魂だけの姿でゼリーを食っていた、と……。

だいたい、こんなとこじゃないかと思います。
まあ、この時期、バグが多発してましたからね。

瞬間移動バグくらい、あって当たり前だったのかもしれません。

モヒカンは、ただ運が悪かった、と。
あのとき、スペ子の色香に惑わされたりしなければ、死ななくてもすんだかもしれないのにね。
まぁ、あんまり可哀相すぎなので、あとでまた蘇生させますが(*´Д`)


とりあえず、これでモヒカン事件は解決とさせて頂きます。
てゆーか、自分なりに納得のいく解決が見つかって、ほっとしました。
そうじゃないと、気持ち悪すぎですよね?
どんなキャラにしても使ってるうちに愛着わくもの、それがシムズなんですから。



最後に、モヒカン追悼を終えたクラウスをパチリ。
墓石がよく見えるプールで、家族と楽しむ水遊びのひとコマ。

プールと墓石


スペ子の華麗な飛び込みにご注目♪



Secret

TrackBackURL
→http://simsneko.blog17.fc2.com/tb.php/17-24ac9e96