FC2ブログ

穏やかな時間が流れるデメント家。


臨月


臨月を迎えて、ダニエラは出産準備、そしてフィオナはサロン経営にと大忙し。
そんな中でも、ベロニカとの時間は大切にします。
ベロニカも赤ちゃんの誕生を心待ちにしている今日この頃です。



そして。
さあ、いつでも赤ちゃんバッチコーイ! なある夜。
ダニエラが陣痛に苦しみ出しました。

フィオナとベロニカも在宅の夜間でよかったですね。
ダニエラの苦悶の声に、フィオナとベロニカもすっ飛んできましたよ。


陣痛キター

ダニエラ「おおおおっ、産まれるぅぅぅぅ」


さあ!
どんな赤ちゃんが産まれるのでしょうか?
ギンガの子ということで、産まれる子には宇宙人の血も混じっています。
わくわくすると同時に、不安な気持ちもあったりして……w


お?


どうやら、産まれたようです!


出産!


わーい、わーい!
無事、男の子が生まれましたよ!!
ざっと見たところ、ダニエラの肌が遺伝したようですね。
目の色もダニエラと同じです。

よかったぁ!

ダニエラの遺伝子が色濃く反映した男の子だったようです。
すると、ベロニカが 「赤ちゃんのお顔をよく見せて!」 とせがんできたので、見せてあげることにしましょう。







赤ちゃん……


・・・・・・あ。


こ、これは……。
なんとも形容しがたいお顔に……。

ダニエラの遺伝子が濃い、とさっきは書きました。
が、この顔を見ればギンガの遺伝子も間違いなく入っていることがよくわかります。
はううう、口元が……口元が~~。
将来が不安です……。



しかし。
フィオナとベロニカはそんなことなど気にならないようでした。


誕生の喜び

フィオナ「まあっ、なんて可愛い男の子なの!」


フィオナもベロニカも大喜び。
無事に生まれた新しい家族に大感激の様子です。
特にベロニカは、弟ができたとはしゃぎまくり♪
今まで一人っ子で寂しかったですからね、ずっと欲しかった兄弟ができてとてもうれしそうです。


ベロニカの弟くん

ベロニカ「赤ちゃん、あたしがお姉ちゃんですよー♪」


家族みんなに誕生を祝ってもらえて、この赤ちゃんは幸せですね。
父親はいないけれど、母がいます。
フィオナとベロニカもいます。
家族の愛に包まれて、すくすく元気に育っていってくれることでしょう。




ダニエラはこの子に「ツバサ」という名前をつけました。


愛息子


運命にがんじがらめな自分の分も、鳥のように大きな翼で未来に羽ばたいて欲しい。
自由に、どこまでも自由に、自らの人生を生きていって欲しい。
そんなダニエラの願いが込められています。

今となっては、この子がダニエラの希望です。
この子の幸せが、ダニエラの幸せなのです。


母と子


しかし。
感慨深いですねー。
この子はギンガの子。
……ということは、クラウスの孫にもなるんです。

クラウスの初孫ですよ?
あのクラウスがとうとうおじいちゃんになってしまいました☆
……まあ、そんなことなど彼はまったく知らないわけですが。
本人のまったく知らぬところでも、運命の歯車は回り続けているんですね。


愛しい子

ダニエラ「ツバサ……、あんたはパパに似るのかねぇ…」


ギンガの面影を残すツバサが愛しくてたまらないダニエラさん。
今後は育児に、そしてサロン経営にも頑張らないといけませんね。
まだまだ忙しい日は続きそうですが、ツバサのいる毎日に張り合いを感じるダニエラさんです。

フィオナが常々、「ベロニカが生きる支えなの」と言っていた意味が今やっとわかりました。
この子がいるから頑張れる。
それはダニエラも同じです。




さあ。
出産もすんで、いつもの日常が戻ってきましたよ!


日常へ


早速、着慣れたメイド服に身を包み、家事に育児に走り回るダニエラさん。
今後は、フィオナと交代で店に出ることも計画中。
デメント家は、早くも日常の生活を取り戻しつつあります!


Secret